So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2010年01月 |2010年02月 ブログトップ
前の10件 | -

「コナン号」ヘッドマーク、鳥取・北栄町に届く(読売新聞)

 鳥取県北栄町がJR西日本と共同運行した出雲大社(島根県出雲市)への初詣で列車「名探偵コナン号」のヘッドマークが27日、JR西から同町に届けられた。

 2月中旬から「青山剛昌ふるさと館」に展示される。

 先頭車両の前面に掲げられたヘッドマークは直径50センチ、重さ5キロの鉄製で、コナンが右手を額にかざして遠くを見ているデザイン。町が毎年新調しており、ふるさと館で昨年までの10点とともに飾る。

 この日、加藤和彦・JR倉吉駅長が町役場大栄庁舎に松本昭夫町長を訪ね、ヘッドマークを手渡した。松本町長は「急用で今年のコナン号には乗れなかったが、来年はぜひ参加する」と話していた。

 コナン号はJRの利用促進と町民の親ぼくを目的に2000年から毎年1月、倉吉駅〜出雲市駅間を1往復運行。今年は9日に71人が日帰り旅を楽しんだ。

大阪・城東区で民家火災、足の不自由な59歳死亡(産経新聞)
【十字路】朝青龍関をモデルにした仏像に願いを込める「願文」(産経新聞)
赤信号通過のパトカー衝突=不審車追跡中、交差点で−兵庫(時事通信)
白金温泉 凍らない滝とブルーリバー 北海道(毎日新聞)
<社民党大会>2ポスト先送り 福島氏に不満(毎日新聞)

「政治とカネ」2月集中審議へ…与野党合意(読売新聞)

 民主、自民、公明の3党は25日午前、国会対策委員長会談を国会内で開き、「政治とカネ」の問題に関する衆院予算委員会での集中審議を2月半ばに、政権交代後初の党首討論を2月中にそれぞれ開催することを決めた。

 野党が求める参院決算委員会での総括質疑を開催するかどうかは、27日に改めて協議する。

 与野党の懸案となっていた集中審議の開催時期にメドがたったことで、衆院予算委はこの後、鳩山首相と全閣僚が出席して2009年度第2次補正予算案の締めくくり質疑と採決を行う。補正予算案は25日中に衆院本会議で与党などの賛成多数で可決され、参院に送られる見通しだ。

 自民党は補正予算案に反対する。公明党は25日午前の常任役員会で、補正予算案には賛成する方針を確認した。厳しい景気や雇用情勢をにらみ、新たな経済対策を盛り込んだ補正の早期成立が不可欠と判断した。

 集中審議などの日程協議は、野党が25日朝の予算委理事会で求めた。与党側は当初、難色を示し、午前9時から予定していた締めくくり質疑は開始が遅れた。

【中医協】「薬剤管理指導料」の係数化は見送り(医療介護CBニュース)
虐待防止へ親権一時停止制度など提言(読売新聞)
<鳩山首相>施政方針演説の概要判明 「命を守る」がテーマ(毎日新聞)
<追悼の会>石田名香雄さん=元東北大学長 2月7日に(毎日新聞)
「フサイチ」馬主の関口氏に5億円支払い命令(産経新聞)

再診料引き下げ阻止などを小沢幹事長に提言―民主議連(医療介護CBニュース)

 民主党の「適切な医療費を考える議員連盟」(会長=桜井充参院議員)は1月21日、診療報酬の点数配分についての緊急提言を同党の小沢一郎幹事長にあてて提出した。診療所の再診料を引き下げないことなどを求めているほか、中期的には抜本的な制度改革のための議論が必要としている。

【複数の写真が入った記事】


 緊急提言には、▽病院と診療所の再診料点数を統一し、引き下げは行わない▽外来管理加算の「5分間ルール」を撤廃する▽「15対1入院基本料」を引き下げない▽有床診療所の入院料を引き上げる―など、20日の勉強会で取りまとめた7項目が盛り込まれている。
 また提言では、診療報酬の増減で医療政策を誘導することは、見直すべき時期に来ていると指摘。その上で、「介護保険と医療保険の整理、中医協(中央社会保険医療協議会)の在り方を含め中期的には抜本的な診療報酬を含む保健医療の考え方を議論することが必要」とした。

 提出後の記者会見で、「(参院選の)マニフェストに反映させる形で議論を持って行くのか」との質問に対し、桜井会長は「マニフェストまでに間に合えば理想」とし、「大きなテーマになると、そこまでにまとまるかどうかは分からない」と述べた。また、「診療報酬で誘導するような政策はおかしな話」と指摘し、「抜本的に『こういう方向に向かう』ということを決めるような、流れが作れるような政策を作っていきたい」との意向を示した。

■外来の財源枠設定、「問題がある」―桜井会長
 来年度の診療報酬改定で既に決まっている「外来」の財源枠(医療費ベースで400億円)について、桜井会長は「財源を区切ったこと自体に問題がある」との認識を示した。
 また中医協委員の人選について、「個人的な意見」と前置きした上で、「おかしい」と批判。「今までわれわれは『中立な人が選ばれておらず、自分たちの意見を通したいために、勝手に人を選んでいる』と批判してきた。それと同じようなことをしてはいけない」と指摘した。


【関連記事】
病院再診料、診療所並みに引き上げを―民主議連が報酬配分で要望
診療報酬改定の課題、月内に取りまとめ―民主議連
民主党が来年度予算で重点要望―診療報酬引き上げも
診療報酬増など政策要求の「最重要項目」に―民主議連
診療報酬、総額で3%以上アップを−民主議連

小沢氏擁護 鳩山首相「検察への圧力ではない」(産経新聞)
焼肉店主射殺の元従業員、差し戻し控訴審も無期懲役判決(産経新聞)
<著者インタビュー>金原ひとみ「アイデンティティーをそぎ落とされ、少女はやがて女になっていく」(毎日新聞)
<小沢幹事長>地検の事情聴取終わる(毎日新聞)
レーザーポインターを無届け販売=輸入業者ら2人逮捕−大阪府警(時事通信)

10年規模の変動を初予測=太平洋の海面水温、気候に影響−海洋機構や東大など(時事通信)

 日本列島の東方に帯状に延びる海域と、その周りを大きく「コ」の字形に取り囲む海域とでは、海面水温が10〜20年単位でシーソーのように変動する「太平洋十年規模振動(PDO)」と呼ばれる現象がある。海洋研究開発機構と東京大、国立環境研究所の研究チームが18日までに、初めてスパーコンピューターを使って予測する手法を開発し、米科学アカデミー紀要電子版に発表した。
 PDOは米研究者らが見つけ、1997年に発表した。太平洋赤道域の東西で海面水温が数年単位で変動するエルニーニョ・ラニーニャ現象と並んで気候に影響するほか、地球の温暖化傾向が中期的に強まったり、弱まったりする要因となる。研究チームは、予測技術を向上させ、「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」の第5次報告書に反映させることを目指している。
 海洋機構の望月崇特任研究員らは、45年以降の水温や塩分の観測データを大気海洋結合気候モデルに取り込み、スパコン「地球シミュレータ」で2005年から30年までのPDOの動向を計算した。
 その結果、日本列島の東方海域が相対的に冷たく、アラスカの南から米西海岸、ハワイ諸島南方に至るコの字形の海域が温かい状況は、06年に反転し、日本列島東方海域が温かく、コの字形海域が冷たくなったことが確認された。この傾向は、今後も1〜2年続く可能性が高いと予測され、その後はまだはっきりしないという。
 コの字形海域に含まれる熱帯域が相対的に冷たくなると、地球全体としては、温暖化傾向が中期的に弱まると考えられている。 

【関連ニュース
時事ドットコム天気予報・関東甲信越の天気
時事ドットコム天気予報・東北地方の天気
時事ドットコム天気予報・北海道の天気
時事ドットコム天気予報・東海地方の天気
時事ドットコム天気予報・近畿地方の天気

自民政権なら首相辞任免れず=小泉元首相(時事通信)
温灸器「どんな病気にも効く」販売の会社捜索(読売新聞)
郵便不正事件 27日に村木被告の初公判(産経新聞)
渡部氏「小沢氏は地検に行くべきだ」(産経新聞)
10年規模の変動を初予測=太平洋の海面水温、気候に影響−海洋機構や東大など(時事通信)

小沢氏に説明責任求める…社民党大会で福島氏(読売新聞)

 社民党の第12回定期党大会が23日午前、東京・永田町の党本部で始まり、昨年12月に無投票となった党首選結果が報告され、福島党首(消費者相)の4選を正式に承認した。

 福島氏はあいさつで、小沢民主党幹事長の資金管理団体を巡る政治資金規正法違反事件を念頭に「捜査を見守ることも必要だが、政治家として国民に真摯(しんし)に説明することも必要だ」と述べ、小沢氏に説明責任を果たすよう求めた。

 来賓として出席した鳩山首相は、夏の参院選について「私たち(民主党)も頑張る。社民党、国民新党と協力していく中で最大の成果を上げ、連立政権が国民の思いを共有し、さらに大きな力で応えることができるよう頑張りたい」と述べた。小沢氏の事件など政治とカネの問題については触れなかった。

米国車700台にエコカー補助=簡易制度の輸入車に特例−政府(時事通信)
<鳩山首相>「小沢氏聴取判断、ご自身で」(毎日新聞)
西日本で部分日食=日没直前、那覇で最大6割(時事通信)
日本に群がる「爆窃団」 スピード逮捕で見えた強欲さ(産経新聞)
民主「情報漏洩対策チーム」を野党が猛批判 「報道の自由を侵害」(産経新聞)

大阪・富田林ひき逃げ 2審は実刑 大阪高裁(産経新聞)

 大阪富田林市で平成19年に起きた死亡ひき逃げ事件で、自動車運転過失致死罪に問われた建設作業員、市瀬篤史被告(36)の控訴審判決公判が15日、大阪高裁であった。森岡安広裁判長は「被告の飲酒運転を軽視するわけにはいかず、1審の量刑は不当に軽い」として、懲役2年6月、執行猶予4年とした1審大阪地裁判決を破棄、懲役1年4月の実刑を言い渡した。

 市瀬被告は飲酒運転では起訴されておらず、1審は量刑に反映できないと判示。被害者の遺族は控訴審でも実刑を強く求めていた。

 森岡裁判長は判決理由で「ビール焼酎を相当飲んでおり、犯行に至る経緯としては悪質」と指摘。現場から逃走し逮捕まで約2カ月間出頭しなかった点も「犯行後の犯情が悪く、量刑に考慮すべきだ」と述べ、すでにひき逃げによる罰金刑が科されたことを考慮した1審の見解を「賛成できない」とした。

 その上で量刑を検討し、「刑事責任は相当重く、反省をさらに深めているなど酌むべき事情を十分考慮しても実刑をもって臨むべきだ」との判断を示した。

 判決によると、市瀬被告は19年12月22日深夜、忘年会で飲酒後に車を運転。富田林市富田林町の市道で速度を約20キロ超過し、路上に横たわっていた運送業、長野勝成さん=当時(42)=をはね、死亡させた。

【関連記事】
ひき逃げの会社員送検 大阪・富田林署
被害者参加制度 富田林ひき逃げ事件の遺族、2審も参加申し出へ
富田林ひき逃げ 被告に懲役13年判決
被告に猶予付き判決 富田林ひき逃げ事件
大阪・富田林ひき逃げ 謝罪の一方で引きずり認識を否定

<将棋>久保が三間飛車 王将戦第1局(毎日新聞)
<がん細胞>悪性化の仕組み判明 群馬大(毎日新聞)
日米同盟深化、年内に成果…安保50年で首相談話(読売新聞)
首相「大変驚いている」…石川議員逮捕(読売新聞)
バケットと柱に挟まれ男性死亡 所沢(産経新聞)

聴取への対応「小沢氏の判断」=首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は19日午前、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体の土地購入をめぐる事件で、小沢氏が東京地検特捜部の任意の事情聴取に応じる方針を固めたことについて「(聴取を)受けるか受けないかという話は、小沢幹事長ご自身が判断されることだ」と述べた。
 首相は「(この件で)私の方に小沢幹事長からは連絡はありません」とも語った。首相公邸前で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

阪神大震災 6434人へ祈り 17日で15年(毎日新聞)
「借りたカネは返すな! 」著者逮捕=顧客に脱税指南容疑−さいたま地検(時事通信)
志位・市田体制を継続=共産(時事通信)
<野良猫>競輪場バンクに侵入 対応に苦慮(毎日新聞)
<寛仁さま>宮内庁病院から転院(毎日新聞)

<寒気>九州・山口全域で雪 交通に乱れ(毎日新聞)

 冬型の気圧配置が強まり、九州全県と山口県では13日未明から雪が降り、北部だけでなく鹿児島市や南西諸島の竹島(鹿児島県三島村)などでも雪が積もった。影響で九州自動車道など高速道路が未明からほぼ全線で通行止めになるなど、交通が乱れた。雪は断続的に14日朝まで降り続く見通し。各地で路面凍結の恐れがあり、注意を呼び掛けている。

 福岡管区気象台などによると、12日未明から上空約1500メートルに氷点下12度以下の寒気が流れ込んだ。午前9時現在の積雪は▽福岡県飯塚市17センチ▽長崎市9センチ▽佐賀市8センチ▽熊本市7センチ▽山口、鹿児島市5センチ▽福岡市2センチ−−など。鹿児島市の積雪は05年12月以来で、役場によると竹島の積雪は8年ぶり。同県では指宿市や屋久島でも雪が積もった。宮崎市でも4年ぶりに雪が降った。【反田昌平】

【関連ニュース
漁船不明:10人乗り、長崎・五島列島沖で消息絶つ
雪化粧:朝日を浴びて美しい輝き 東京・奥多摩
黄砂:九州、中国地方で観測 福岡管区気象台
天気予報:日本海側大荒れ、太平洋側は晴れ 年末年始
濃霧:九州・山口で観測 交通機関に乱れ

車輪の格納扉開く、ボンバル機が伊丹に引き返し(読売新聞)
石原知事、派遣村「かなり勝手な人がいる」(産経新聞)
<フェリー座礁>2漁協 船体撤去と漁業補償案受け入れる(毎日新聞)
<脳>運動で若返る マウス実験で証明(毎日新聞)
英語リスニング198人再テスト…センター試験(読売新聞)
前の10件 | -
-|2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。